<<<< 立ち返る

車内にて

車 内はリラックスした雰囲気で、食堂車ではとれたての最高の食材が調理され運ばれてきます。夕食後は、ウィスキーを片手に、訪れる地元の語りべ達によるス コットランドの歴史にまつわる物語や伝説などに耳を傾けることができます。もちろん、全食事にはアルコール及び他のお飲み物の料金が含まれています。

遠くに見える山頂が、夕暮れの霧で隠れる頃、車内の雰囲気は温かさに満ち、これから起こることへの期待にあふれんばかりとなることでしょう。

最高のお食事
ロイヤル・スコッツマンでは、洗練されたお食事をお楽しみいただけます。振舞われるセットメニューは季節によって変わり、世界のどのホテルと比べても最高級に値すると常に評価されています。

車 内のワインセラーには最高級のワインが揃えられており、ランチやディナーと共にお召し上がりになれるほか、リキュールやモルトウィスキーも幅広く用意して おります。朝食は、ボリュームのあるスコティッシュ・ブレックファストか、シンプルなコンチネンタル・ブレックファストを毎朝選んでいただけます。

食堂車は、どれもマホガニーのパネル や豪華な絹織物で美しく飾られています。客車ヴィクトリーには2人用及び4人用のテーブルがあり、レーブンという客車には6人用及び8人用の大きなテーブ ルがあります。このようなレイアウトから、同席した他のグループの人と親しくなることもできれば、同じグループの人々と楽しい時間を過ごすこともできま す。

ロイヤル・スコッツマンでは、 フォーマル及びインフォーマルなディナーが両方、隔日でお楽しみいただけます。フォーマルなディナーでは、男性はタキシードやキルトを、女性はカクテルド レスかイブニングドレスを着用されることをお勧めいたします。インフォーマルなディナーでは、暑い日は例外として、男性はジャケットとネクタイをご着用く ださい。

料理
ロ イヤル・スコッツマンのレストランは、移動中や停車中に関わらず、イギリスで最も豪華な食事ができる場所として、高い評価を得ています。スコットランドの 自然の恵みである鮭や貝類、鴨や鹿などの猟肉、アバディーン・アンガス・ビーフなど、季節に合わせてテーブルを飾り、料理と共に最高級のワインやシャンパ ンが厳選され振舞われます。

朝食は、ボ リュームのあるスコティッシュ・ブレックファストを食堂車にて、シンプルなコンチネンタル・ブレックファストであればキャビンでもお召し上がりいただけま す。世界的に著名なシェフであるレイモン・ブランやミシェル・ルー、チャーリー・トロッタなどに師事した最高の技術を有したシェフたちが調理を担当してい ます。

それぞれのお食事はセットメニューとなっていますが、もしお気に召されない場合は、リクエストをして頂ければ出来る限り対応いたします。特別メニューも必要に応じて用意いたしますので、事前にお知らせください。

展望車
エドワード三世時代の優雅さを誇るロイヤル・スコッツマンの展望車は、豪華な列車での休日を楽しむにはもってこいの場所です。展望車には多くの窓がついているので、車窓からスコットランドの壮大なパノラマ風景をご覧いただけます。また車内だけにとどまらず、すがすがしいオープンデッキでも景色をお楽しみいただけます。

また展望車には心地よいソファや肘掛け椅子もあり、最高で36名様が一度に、楽しい会話やひと時をお楽しみいただけるようになっています。夕食の後に開かれるエンターテイメントは、スコットランド独特のムードを醸し出す、カントリーハウスでのパーティーのようです。

©1998 - 2019 Euro-Japan Holidays All rights reserved.